赤ちゃんの保湿はしすぎるに越したことはない!オムツかぶれで皮膚科へ行きました

 

こんばんは!

 

今は1歳4ヶ月になる息子ですが、生後9ヶ月の頃オムツかぶれが突然酷くなって皮膚科へ行ったことがありました。

 

今日はオムツかぶれについてと、赤ちゃんのお肌のケアについても話を聞いてきたので記事にしたいと思います。

 

肌荒れやかぶれで悩んでいる方の参考になる記事になればと思います。

 

あくまでわたしの行った皮膚科の先生の話なので、参考程度に見ていただければと思います。

 

 

突然のオムツかぶれ

息子が9ヶ月の頃、突然お股の周りに赤みができ、2週間くらい治らなかったので、皮膚科へ行きました。

 

お股がかぶれるなんて、新生児のうんちをたくさんする頃以来でした。

 

オムツかぶれかなとは思ったのですが、さすがに2週間治らないと不安になりまして。

 

あと離乳食が原因だとは思うのですが口周りの荒れ、指の付け根や腕にも赤みがあったのでついでにそちらも診てもらおうと皮膚科へ行きました。

 

 

オムツを変えたことが原因のオムツかぶれ

まずお股を診てもらいました。

 

赤みの原因は結論オムツかぶれでした。

 

ただここまで長いことオムツかぶれが続くことがなかったので不思議だなと思っていたのですが、お医者さんにこう聞かれたときにはっとしました。

 

最近オムツのメーカーなど変えましたか?

 

あ。

 

オムツのメーカーは変えていないけど、種類を変えていました。たしかにオムツかぶれになったタイミングと同じタイミングかもしれない。

 

我が子はずっとムーニーとムーニーマンを使っているのですが、最近パンツのMサイズの「おすわり・はいはい」用から「たっち」用に変えたのです。(オムツの記事もいつかあげようと思います)

 

確実な原因はわからないけど、もしかしたら「たっち」が我が子の肌には合わなかったのかもしれないです。

 

ただ当時オムツはかなり買いだめしていたのでとりあえずなくなるまでは使おうと使っているうちに、赤みはなくなりましたが…。

 

薬も処方されてよくなったのかもしれません。

 

あとオムツかぶれのことで言われたのが、おしっこの量が増えてきてオムツかぶれが出てくることもあると。

 

けど、このオムツかぶれが嫌になってオムツを卒業する。だからオムツかぶれをネガティブに思わないでね。と。

 

うん。子育てで嫌なことがあっても全ては子供の成長があるから。

 

このことは離乳食の件でも学びましたね。

 

 

指しゃぶりのしすぎで吸いダコ

続いて指の付け根について。

 

ちょうど診察中に我が子が指しゃぶりをしていたのですがそれを見て、そこの赤みは吸いダコですねと。

 

ついでに腕の赤みもハイハイをするときにできたものではないかと。

 

なるほど。全て納得。

 

これらは目をつぶってあげてと言われました笑

 

肌荒れが多すぎて何か肌の病気なのではと思っていましたが、安心しました。

 

お医者さんって見るだけでわかるからやっぱりすごい。

 

 

保湿がとにかく大事

最後に口周りの荒れについて。

 

荒れてしまうのは仕方がないことなのでたくさん保湿をしてください、とのことでした。

 

アレルギーってあるじゃないですか。

 

あれって食べ物を口にするからというより、食べ物が皮膚についたときに起こるものらしいです。

 

だからお肌を保湿して守ることが大事だそうです。

 

荒れたら薬もたくさん塗ってくださいとのことでした。

 

とにかく保湿と薬でお肌のケア!!と。

 

ということで、今日は体用と顔用の薬と有名なヒルドイドという保湿剤を処方され帰宅しました。

 

 

最後に

以上が皮膚科で聞いてきた赤ちゃんのお肌のケアについてでした。

 

この頃が冬になる少し前くらいだったのですが、これくらいからやはりお肌の保湿は特に大事になってきますよね。

 

皮膚科でもらったヒルドイドを朝とお風呂から出たときに塗るようにしたら肌荒れもなくなりました。

 

お肌の保湿は大事なんだと実感しました。

 

今は夏なので肌荒れも気にならないかもしれないですが、冬になったら保湿をしまくって赤ちゃんのお肌を守りたいですね。

 

赤ちゃんの保湿はしすぎるに越したことはありません!笑

 

赤ちゃんの肌荒れで悩んでいる方がいたらぜひ保湿を!笑

 

 

   *****************************************************************************************

「EVery BaByーいぶべびー」はベビーフードのサブスクです!



子育てに忙しい全ての方へ、毎日のベビーフード選びの手間や購入する手間を省くことができるように、定期的にベビーフードをおうちへお届けします。



月齢ごとに適したいろいろなメーカーのベビーフードをこちらでセレクトしてお届けします。



いぶべびインスタグラム


では毎日ベビーフードのみのメニューを紹介しています!