少量の食材を使いたいときに便利!はじめての離乳食を紹介!

 

こんばんは!

 

今日はキューピーの瓶詰シリーズとこだわりのひとさじについて紹介します。

 

いぶべびで取り扱っているベビーフード、具体的にどんなものがあるのか詳しく紹介することができていなかったので、何回かに分けて紹介していければと思います。

 

商品の紹介はもちろん、わたしとわたしの息子が実際に使ってみた感想も合わせて書かせていただきます。

 

また、売っているベビーフードが多すぎて何を買ったらいいのかわからないという方もいらっしゃるかと思うのでこの記事を見て参考にしていただければと思います。

 

第三弾は和光堂のはじめての離乳食を紹介します。

 

第一弾・第二弾はこちら↓

 

第一弾 

離乳食初期に大活躍のベビーフード!和光堂の手作り応援を紹介!

 

第二弾

持ち運びにも便利!キューピーの瓶詰・こだわりのひとさじシリーズを紹介!

 

 

離乳食の初期の活躍!少量の食材を使いたいときに便利!

ベビーフード 定期便

 

はじめての離乳食は離乳食の開始期におすすめです。

 

1パック5g×3個の少量なので離乳食を始めたてのまだたくさんの量を食べられない赤ちゃんにぴったりの商品です。

 

またお湯に溶かすだけで簡単に裏ごしされた離乳食を作ることができるのが特徴です。

 

特に裏ごしが面倒なほうれん草や白身魚なども商品になっているので積極的に使っていきたいですね。

 

始めたての頃はそのまま食べさせてもいいですし、離乳食に慣れてきたら他の食材やおかゆ、スープなどに混ぜたりするとアレンジもきいて赤ちゃんも飽きずに食べてくれるかもしれません。

 

 

はじめての離乳食 紹介

こちらのシリーズは生後5ヶ月~生後7ヶ月頃が対象年齢の商品です。

 

具体的にどのような商品があるのか軽く紹介したいと思います。

 

なお商品は一部のみ紹介させていただいております。

 

生後5ヶ月頃のものには主にほうれん草やにんじん、とうもろこしなどの野菜が多いです。

 

ほうれん草は特に裏ごしが面倒な食材なのでありがたいですね。

 

ベビーフード 定期便

 

もちろん初期の頃から食べることができる白身魚も商品になっています。

 

ベビーフード 定期便

 

生後7ヶ月以降のものだと鶏ささみや鶏レバーが含まれる商品があります。

 

離乳食 定期便

 

 鶏レバーはなかなかおうちでの調理が難しいので、こちらもありがたいですね。

 

 

はじめての離乳食 使ってみた感想

正直息子が離乳食期にはじめての離乳食を使う機会はあまりありませんでした。

 

ただいぶべびを開設するにあたって実際に調理したことはあります。

 

感想としてはやはり少量なので離乳食開始期の赤ちゃんには使い勝手のいい商品なのかなと思いました。

 

全部をベビーフードでまかなうのは金銭的にきつい、という方は裏ごしの手間がかかる野菜やお魚だけはじめての離乳食を使っておかゆなどは手作りでという使い方もできるなと思います。

 

 

最後に

以上、和光堂のはじめての離乳食シリーズについて紹介させていただきました。

 

いぶべびでは生後5~7か月セットとコースで取り扱いをしています。

 

簡単に美味しく初期に活躍できる離乳食を作ることができるので、ぜひお試しください。

 

*****************************************************************************************

「EVery BaByーいぶべびー」はベビーフードのサブスクです!

 

子育てに忙しい全ての方へ、毎日のベビーフード選びの手間や購入する手間を省くことができるように、定期的にベビーフードをおうちへお届けします。



月齢ごとに適したいろいろなメーカーのベビーフードをこちらでセレクトしてお届けします。

 

いぶべびインスタグラム

では毎日ベビーフードのみのメニューを紹介しています!

こちらもぜひご覧ください!