コップ飲みの練習ってどうやるの?コップ飲みを一瞬でマスターした話

 

こんばんは!

 

前回ストロー飲みの練習とスパウトについての記事を書かせていただきました。

 

前回の記事↓

ストロー飲みの練習ってどうやるの?スパウトを使ってよかった話

 

今回はその続編としてコップ飲みについての記事を書かせていただきます。

 

コップ飲みの練習、練習に使ったコップなどを紹介します。

 

ストロー飲みはマスターできたものの、コップで上手に飲めない…という方の参考になる記事になればと思います。

 

 

コップ飲みの練習を始めたのは生後11ヵ月の頃

ストロー飲みをマスターして、そろそろコップ飲みの練習をしようかな~となんとなく考えていたのが生後9ヶ月頃。

 

しかしそれから約1ヶ月半、全くコップ飲みの練習していませんでした

 

というか、コップ飲みの存在を忘れていました。

 

保育園に息子を迎えに行ったある日、保育園の先生から「年明けくらいから牛乳を飲ませてみようと思います」と言われました。

 

その時はわかりました〜で終わったのですが、家に帰って冷静に考えました。

 

牛乳って哺乳瓶で飲ませないよな…。

 

そして気付いたのです。

 

もしかして…コップで?!

 

ということで生後11ヶ月になった頃から慌ててコップ飲みの練習を始めました。

 

前回の記事でも紹介したマグマグコロンのコップハンドルをだいぶ前に購入していたので最初はそれを装着して飲ませました。

 

しかし上手く飲めるわけがなく。

 

全く飲めそうな気配がないので子育て界隈で人気のマンチキンのミラクルカップを購入しました。

 

ベビーフード サブスク

 

このコップすごくて、傾けても簡単に飲み物がこぼれないのです。

 

だから赤ちゃんが持って飲もうとしてもこぼれないので安心して持たせることができます。

 

これをAmazonで超特急で購入し、使ってみました。

 

しかしこちらも全くだめ。

 

というかこれ、赤ちゃんが1人で持って飲む練習をするもので、まだコップで飲んだことがないような子が使うものではないのでは…。

 

こぼれないように設計してあるので、大人のわたしでも普通のコップより飲みづらいのです。

 

ということでこちらは今後1人で飲むようになった時に使うことにします。

 

全く飲める気配がなくてお手上げでした。

 

 

呆気なくコップ飲みをマスター

しかし、前回も紹介したリッチェルのストローマグ。

 

息子はこれをストロー飲みのときは愛用しているのですが、こちら蓋を外すとコップになるのでダメ元でそれで飲ませてみました。

 

すると。

 

少しこぼしながらですが、飲んでいるではないですか。

 

あんなに頑張って飲みやすいコップを買ったのに、呆気なかったです。

 

先に挑戦した2つはコップの飲み口が一応飲みやすいようになっていたのですが、息子にとっては飲みにくい構造になっていたみたいです。

 

その日からコップ飲みは順調です。

 

保育園でも上手に飲めていますと言われて安心しました。

 

ネットでは1歳過ぎてからストロー飲みをしているとは発語に影響があるだの、舌の位置が悪くなるだの、ほんまかいなって思う情報が溢れていますが。

 

8ヶ月頃からコップ飲みを練習しましょうなどと巷では囁かれていますが。

 

でもまだ小さくて上手に飲めないときに時間がかかりながらコップ飲みの練習をするよりも、大きくなってすんなり飲める頃に練習し始めた方が大人も楽ですよね。

 

って1歳間近で練習を始めた人が開き直ってます笑

 

でも恐らく、ストロー飲みをしっかり定着させていたことがよかったのかなと。

 

スパウトで飲むのもストローで飲むのも、全てはコップ飲みへのステップですからね。

 

しっかりストロー飲みでコップで飲む練習をしていたのがよかったのかもしれないです。

 

あと実はコップ飲みのことを親に相談したのですが、どうやらわたしは幼稚園入るまでストローのみでコップ飲みは全くしていなかったみたいです笑

 

うん、じゃあ大丈夫だ笑

 

普通の生活を送れている自分が立証しているから間違いないです笑

 

大人になってコップで飲めない人はいないし、のんびりでも大丈夫だなと思いました。

 

 

1人飲みの練習はミラクルカップで

最初はわたしがコップに手を添えてコップで飲むのを手伝っていました。

 

しかし1歳を超えてしばらくして、1人飲みの練習もしてみようということで先ほど紹介したマンチカンのミラクルカップを使ってみることにしました。

 

これも呆気なく1人で飲むことができました。

 

コップで飲む口の動きはマスターしていたので多少飲みづらくても飲むことができたのかもしれません。

 

そして1人でミラクルカップを持って飲むこともしばらくしてできるようになりました。

 

 

保育参観での衝撃

最後に保育園での保育参観での衝撃について書こうと思います。

 

保育参観があったのは1歳4ヶ月の頃。

 

コップ飲みをマスターしてから3ヵ月ほど経つ頃です。

 

保育参観でおやつを一緒に食べるという時間があったのですが、そのとき麦茶も出てきました。

 

そのときコップをおもむろに持ってお茶を飲もうとしていたので、慌てて手をそえてしまったのですが、そんな母を無視して上手に飲んでいました。

 

ミラクルカップ以外のコップで1人で飲めるなんて知らなかったです笑

  

たしかにそれから3ヶ月も経てば1人で持って飲むことくらいできますよね。

 

今までわたしが勝手に甘やかしていただけでした笑

 

わたしが知らないところでできるようになることが多いなあとつくづく思いました。

 

 

最後に

長くなりましたが、以上が息子のコップ飲み事情でした。

 

コップ飲みの練習と言いつつも、まともに練習はしていなかったのかなと。

 

ストロー飲みをしっかりマスターすることがコップ飲みをスムーズにするコツなのかもしれません。

 

もしかしたら保育園で教わっていたのかもしれないですが。

 

あとミラクルカップはおすすめです。

 

中身がこぼれないし蓋もついているので持ち運ぶこともできます。

 

1人飲みの練習にはもってこいです。

 

これからコップ飲みをする方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

*****************************************************************************************

「EVery BaByーいぶべびー」はベビーフードのサブスクです!

 

子育てに忙しい全ての方へ、毎日のベビーフード選びの手間や購入する手間を省くことができるように、定期的にベビーフードをおうちへお届けします。



月齢ごとに適したいろいろなメーカーのベビーフードをこちらでセレクトしてお届けします。

 

詳しくはこちら↓

いぶべび コース一覧

 

また定期便だとハードルが高いという方のために単品のセットもご用意しています。

 

1回きりで利用したい方、コースの内容をお試ししてみたいという方におすすめです!

 

詳しくはこちら↓

いぶべび 単品セット一覧

 

また、いぶべびインスタグラムでは毎日ベビーフードのみのメニューを紹介しています!

 

こちらもぜひご覧ください!