子供の中耳炎は癖になるって本当?生後9か月から中耳炎と戦った息子の話②

 

 

こんばんは!

 

今日は前回に引き続き息子の中耳炎の記事について書かせていただきたいと思います。

 

中耳炎ってよく聞くけど実際どんな症状が出るのか、どれくらいで治っていくのか気になる方の参考になる記事になればと思います。

 

前回の記事では中耳炎の見分け方について書いています↓

 

子供の中耳炎は癖になるって本当?生後9か月から中耳炎と戦った息子の話①

 

 

約5ヶ月中耳炎と戦う

前回の記事で初めて中耳炎になった話をさせていただきました。

 

それが10月頃の話。

 

その後熱も出るほどでしたが、熱はすぐ下がりました。

 

しかしその後翌年の1月頃まで耳鼻科通いが続いていました。

 

体調は良さそうに見えるけどなかなか耳の中まで良くならなくて。

 

約5ヶ月ほど、毎週耳鼻科へ通い、薬も毎日飲んでいました。

 

しかし2月頃にようやく良くなりようやく耳鼻科&薬地獄から抜け出すことができました。

 

 

中耳炎再発

耳鼻科&薬地獄から抜け出すことができましたのです。

 

が。

 

3月に入った頃、中耳炎が再発してしまったのです。

 

しかも過去最強。

 

まずそれに気が付く1週間前からずっと機嫌が悪くて。

 

普段あまり抱っこ抱っこという感じではないのですが、このときは抱っこしていないと大泣き。

 

上の歯が生えかけてきていてむず痒いのか、成長に伴って自我が芽生えて怒っているのか。

 

鼻水も少し出ていましたがいつもの中耳炎のときほどは出ていなかったし、耳を触ったり痛がる素振りもない。

 

なので呑気に成長の一環か、と考えていました。

 

ただ保育園でもずっとご機嫌斜めだったらしく、先生たちも心配していました。

 

鼻水の量は少ないと言えど、1週間以上出続けているので念のために病院に連れて行くかと病院に連れて行きました。

 

すると過去最強の中耳炎を発症していたことが判明したのです。

 

耳の中に水がパンパンに溜まっていました。

 

そりゃご機嫌も悪くなるわと…。

 

もっと早く気づいてあげればよかったと、反省しました。

 

喋ることができない赤ちゃんの中耳炎を見破るのは至難の技です。

 

ということで中耳炎地獄からの脱出、わずか1ヵ月のみでした。

 

 

耳に直接投与する薬

今までのときは飲み薬で治していたのですが、今回は酷すぎて耳に直接投与する薬が処方されました。

 

早速その薬を使いました。

 

するとその日の夕方から超ご機嫌。

 

この1週間とは別人でした。

 

薬が効いて耳の痛みがひいたのでしょうか。

 

というか、薬そんなすぐに効く?!とびっくりしました。

 

何はともあれ、薬が効いて?ご機嫌も戻ったので良かったです。

 

 

鼻水が出たらすぐ耳鼻科へ

このときの中耳炎はわりとすぐ、と言っても1~2ヶ月くらいは耳鼻科に通いましたが良くなりました。

 

しかし耳鼻科の先生からこれからは鼻水が出始めたらすぐに来てくださいと言われてしまいました。

 

ちょっとだから大丈夫で放置してひどくなってしまうのは良くないですからね。

 

赤ちゃんはしゃべることができないですから。

 

なのでそれ以来少しでも鼻水が出たら耳鼻科へ行くようにしています。

 

でも大体鼻水の出始めで行っていたので異常なしで終わっています。

 

あまりにもちょっとの鼻水で行くものですから、薬2週間分出しておくので家で様子見てね、とそんな頻繁に来ないでくださいと遠まわしに言われたこともあります笑

 

でも、あなたにすぐ来てと言われたのだから来ているのだけど笑

 

何はともあれ、そのおかげで鼻水はすぐに出るけどあれから中耳炎は一度も発症していません。

 

 

最後に

過去最強の中耳炎が発症していた当時はしばらく発症していなかったので油断していましたが、子供の中耳炎は癖になるとは本当だったと改めて実感しました。

 

病気になるのは仕方のないことですが、早く気づいてあげることも大事ですよね。

 

しゃべることのできない赤ちゃんだからこそ注意しなければならないなと。

 

皆様もご自身もそうですが、お子様の体調には特にお気をつけてお過ごしくださいね。

 

*****************************************************************************************

「EVery BaByーいぶべびー」はベビーフードのサブスクです!

 

子育てに忙しい全ての方へ、毎日のベビーフード選びの手間や購入する手間を省くことができるように、定期的にベビーフードをおうちへお届けします。



月齢ごとに適したいろいろなメーカーのベビーフードをこちらでセレクトしてお届けします。

 

いぶべびインスタグラム

では毎日ベビーフードのみのメニューを紹介しています!

こちらもぜひご覧ください!